作家のプロフィール
コハタ シュウイチ(東京生まれ 血液型A)
「モチーフが絵の中で生きているように描く」をモットーに、アクリル絵の具による、写実的なペットの肖像画や動物の絵を描いています。
また、グラフィックデザイナー・アートディレクターとしても30年以上のキャリアがあり、プロが描いた多くのイラストレーションやアートと接してきました。
その経験を生かした、写真のセレクトから構図、色調のバランス、額装に至るまで、「デザイナーの目」で厳密に吟味するトータルなコーディネートが強みです。

主な画歴
1977年 第31日美展イラスト部門:日美賞/1978年 第32回日美展イラスト特別部門:銀賞
1979年 第49回日美スタジオ紙上展イラスト部門:金賞/1979年 第33回日美展イラスト特別部門:金賞
2006年 第1回大黒屋現代アート大賞展出品/2006年 第6回ホワイトキューブ展:入選
2006年 第7回西脇市サムホール大賞展:入選
2008年 第9回インターナショナル・イラストレーション・コンペティション:入賞

自分自身も動物、特にワンちゃんは大好きです。小さい時からペットは常に家族の一員でした。
現在は皆逝ってしまったのですが、彼らと過した楽しい日々は今も懐かしく思い出します。



ペットの肖像画以外に、ヒョウや虎、狼などの野生動物の絵画も手がけています。
新規オーダー制作も承ります。ご興味のある方は、お気軽にメールにてお問合せください。


NEW

Leopard -01 acrylic
拡大画像を見る

gray wolf -01 acrylic
拡大画像を見る

当ページのトップにもどる
ペット画・ペット肖像画のオーダーメイド制作「アトリエK」のトップにもどる
ルミガン